2008年02月04日

健康をテーマに

健康をテーマのブログを書くことにいたしました。

小児科医の立場から、子どもの健康が中心ですが、
日々の診療で感じること、食事や運動、住環境、お酒など・・・
関係しそうなことは何でも書くつもりです。

最初にお断りしたいのは、すべて極めて主観的であり、
ほとんど私の独断であることです。

ただ皆さんが自分自身で健康について考え、新たな発見をするきっかけになればいいなぁと思っています。

さて、
2日ほど前、診療中に嬉しい出来事がありました。

私の診療所の床が無垢板で、床暖房している事が気になっていたと、
子どものお母さんがおっしゃるのです。

素足がとても気持ちいいそうです。てっきりホームページをご覧になってのことと思ったら、見ていないそうです。
何でも自宅の改装にとりいれたいとのこと。
本当に嬉しくなりました。

「知識を前提ではなく、感性で良さを分かってもらえる」
これが私の診療所を始めた一番の理由ですから。

今はあれこれ情報は豊富ですが、やはり感覚に勝るものはないですね。
健康は、何よりも住環境から。
その選択肢の一つとして、無垢板と床暖房、珪藻土の壁をお勧めします。
まだ経験されていないが興味のある方は、是非一度診療所へお越しください。

実は、もう一つブログを開設しています。
こちらには、小児科開院までのことや好きな音楽などを綴っております。
こちらも覗いてみてください。
天満小児科 院長ブログ

天満小児科医院 院長
posted by 天満Dr at 18:27| Comment(14) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。